2020年7月6日月曜日

報酬UPはありがたいが・・・。

6月より新型コロナ対策として特例で、
デイサービスの報酬がUPしました。
ただ正確に言えば、UPさせてもイイよ!というもの。

利用者様の同意を得て、
ケアマネさんと連携すれば、
少し単価の高い報酬を請求してもいいよというものです。

報酬UPの第一報聞いた感想は、
「ありがたいけど。ちょっと違うんじゃないか?」
利用者負担を強いるし、
事務作業が複雑すぎて職員の負担が増加します。

そして何よりも、
利用上限金額の問題などで請求できないケースもあり得え、
利用者間の不公平感が大きく、
必ずしも事業者への報酬UPに繋がらないという問題があります。

当法人でも一律に加算された分を頂けるわけでは無く、
大した収入UPにはつながりません。

すると案の定、
「認知症の人と家族の会」からは、
今回の報酬UPの撤回を要請という記事が・・・。
この家族の会の主張は、単に撤回を求めている訳ではなく、
報酬UP分は国が賄うべきと主張していますが、私も同感です。

0 件のコメント:

コメントを投稿

介護保険次期改定に望む事。

 来年4月の介護保険のついての改定がある。 コロナ禍の影響もあり、事業者へ支払われる介護報酬UPが期待されているが、審議会の議事録を読んでいると楽観はできなそうだ。 デイサービスに関しては、報酬構造がかなり大きく変えられそうでもある。 前回の改定時同様に報酬構造を変えてしまい、取...